Fukucyan's Photo

季節のお花や小鳥etc

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大峰山(大普賢岳?)

2008/01/08 22:37 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(5) Edit

これは遥か彼方に見えている奈良の山々です。通常大峰山(おおみねさん)と呼んでいる山々で1700m~1900mあって冬の晴れた日は白銀の神々しい姿を眺める事が出来ます。すごいアップで撮りました。稲村ヶ岳や山上ヶ岳、弥山は雲に覆われていたのにここだけが日に照らされていました。
まだ、同定はした事がないのですが私の中では「大普賢岳」ではないかなといつも思っています。

801033.jpg
スポンサーサイト

撮影場所を詳しく教えて下さい。
山名を調べてみます。
[ 2008/01/11 10:26 ] [ 編集 ]
カモシカさんへ
コメントありがとうございます。
お言葉に甘えて、、、

撮影場所は
和歌山県橋本市菖蒲谷にある地蔵寺の近くで撮りました。

全景は撮ってありますので捜して見ます、出てきましたらここにupします。
[ 2008/01/11 21:08 ] [ 編集 ]
写真の左の尖った山は、行者還岳で中央の周りより一段と白く尖った山は、バリゴヤの頭です。右の端のピ-クの次に高く上がりかけている山(写真ではピ-クは写っていません)が稲村岳で次に大日岳が見えるはずです。悲しいかな大普賢岳は、この稲村岳に隠れてここからは見えないと思います。必要なれば分析方法と結果をお知らせします。
[ 2008/01/11 22:57 ] [ 編集 ]
 11日の当方のコメント、右と左が反対です。行者還岳は右の尖った山です。まことに申し訳ありません。
[ 2008/01/15 21:45 ] [ 編集 ]
カモシカさんへ
早速調べて下さって、、、感謝しています。
バリゴヤの頭ですね、良く分かりました。稲村ガ岳に続く尾根でしたね。
稲村に登った時金剛山からは稲村と大普賢岳は重なってしまって見えない事は分かっていたのですが、、、

きょうは、快晴でまた良く見えたので写真を撮りました、後ほどupします。


右の尖った山は行者還岳、よくわかりました。ホントに感謝しています。

スッキリした気分です。ありがとうございました。
[ 2008/01/15 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

HN:ふくちゃん

  • Author:HN:ふくちゃん
  • My profile

    住所(和歌山県北部)
    性別(女性)
    今、デジカメとパソコンで毎日楽しく過ごしています。その他の趣味は宗次郎さんのオカリナを聴く事、1988年頃から自分も毎日練習しています。
    MyCamera-nikonD70 s
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。