Fukucyan's Photo

季節のお花や小鳥etc

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーグレイ ハイブリット

2006/08/31 23:22 ジャンル:クレマチス Category:花の文化園
TB(0) | CM(2) Edit

これもきれいなクレマティスです。ハーグレイ ハイブリット

ハーグレイ ハイブリット

スポンサーサイト

ロマンティカ

2006/08/31 23:18 ジャンル:クレマチス Category:花の文化園
TB(0) | CM(0) Edit

昨日に続いて、厳しい暑さの下で咲いているクレマチスです。ロマンティカ



ロマンチカ


クレマチス「プリンセスダイアナ」

2006/08/30 11:22 ジャンル:クレマチス Category:花の文化園
TB(0) | CM(2) Edit

このクレマチスもテキセンシス系です。「プリンセスダイアナ」凄くきれいでした。プリンセスダイアナ



プリンセスダイアナ


クレマチス(カイウ)

2006/08/30 11:08 ジャンル:花の文化園 Category:花の文化園
TB(0) | CM(2) Edit



カイウ花の文化園にクレマチスの鉢植えが沢山置かれていました。その中でこの「カイウ」というのはとてもきれいでした。すきなお花です。検索すると「テキセンシス系カイウ」のようです。


オカリナフェスティバル in 神戸

2006/08/29 14:47 ジャンル:オカリナ Category:いろいろ
TB(0) | CM(4) Edit



オカリナフェスティバルin神戸が終りました。
26日が51組、27日が54組の出場で、すごい規模のフェスになりました。
わたしは27日の43番で4時過ぎの出番、緊張もなく日頃の練習のままホールでの響きを楽しむ事が出来て幸せでした。
今年は無伴奏で宗次郎さんの「夜の森から」を力いっぱい演奏しました。ピッコロもバス同様、かなり力と息が必要なのですね。

ピッコロの音が2階に向ってす~と響いていくのがとても心地よいものでした。
この写真にあるCDの10番目の曲です。
この曲を練習していていつも感じる事は宗次郎さんがステージでお話される修業時代に栃木県飛駒の炭焼き小屋でオカリナを吹かれていた話を思い出し、きっとその頃にこの曲が生まれて吹かれていたに違いないと思った事です。
どれくらい吹かれたものなのか、それを思うと私も、もっともっと練習しなければと思います。

前回と同じくピッコロオカリナは西澤さんの「和」オカリナです。
皆さんから声をかけて頂いて良く響いていたとお聞きしてホッとした事です。西澤さんに感謝しています。

多くの皆さんと交流出来て楽しい2日間でした。次の楽しみは9月10日に開かれる「宗次郎さんのオカリナ教室」
心はもう、その事でいっぱい。

ハクウンボク

2006/08/25 01:17 ジャンル:花の文化園 Category:花の文化園
TB(0) | CM(2) Edit

ハクウンボクこれは「ハクウンボク」の実です。エゴの木属だそうで同じようです。大きさはこちらの方が倍くらい。
◆エゴノキ科  エゴノキ属



西洋山ごぼうと百日紅

2006/08/25 01:10 ジャンル:花の文化園 Category:花の文化園
TB(0) | CM(0) Edit

道端でよくみかけて撮りたいなと思いながら通り過ぎていました西洋ヤマゴボウを花の文化園で見つけました。これより、もう少し咲きはじめが好きだけど、、
そのすぐ横に背の低い百日紅があってカメラを下に向けて撮れました。

60820a10.jpg

60820a8.jpg


キレンゲショウマ

2006/08/25 01:02 ジャンル:花の文化園 Category:花の文化園
TB(0) | CM(0) Edit

先日失敗したのでリベンジだけどやっぱりだめでした。辛うじてこんな感じに撮れました。なかなか思うように行きません。
ユキノシタ科  キレンゲショウマ属

開花時期:7月~8月

深山のブナの林床や湿った岩上にはえる多年草です。世界遺産に登録された熊野古道の紀伊半島大峰山系に自生します。その他、九州、四国にも見られます。(検索)

キレンゲショウマ






花の文化園

2006/08/25 00:07 ジャンル:花の文化園 Category:
TB(0) | CM(0) Edit



花の文化園でアチコチ沢山咲いていたのに名前が分からず、、、でもかわいいのでUPします。


鷺草

2006/08/21 22:13 ジャンル:花の文化園 Category:花の文化園
TB(0) | CM(2) Edit

初めて鷺草を見た時はこんなお花があるのかとそのきれいさとリアルさに驚いたものです。鉢で育てた事もありました。文化園に2鉢ありました、とても撮りにくい所でこんな角度になりましたがちょっとお気に入りです。


ウチワゼニグサ

2006/08/21 17:34 ジャンル:花の文化園 Category:
TB(0) | CM(4) Edit

こんな珍しいのが鉢植えされていました。

◆ウチワゼニクサ(セリ科チドメグサ属)学名:Hydrocotyle verticillata Thunb.var.triradiata

別名:タテバチドメグサ

「ブラジルチドメグサ」として流通していることもある。 近縁種であるがウチワゼニグサとは別品種である
「ブラジルチドメグサ」は繁殖力旺盛で外来生物法「特定外来生物に指定されている。 

北アメリカ南部原産で水辺に生える多年草。(帰化植物)。1960年ごろ熱帯魚と共に観賞用として輸入したものが逸出して広まった様である。

在来のチドメグサに似て葉身は円形 葉の上面は光沢がある。葉の縁は浅い切れ込みがある。葉柄は楯状につく。最初は淡路島でタテバチドメグサとして報告されたとのこと。 《参考:日本の帰化植物 (平凡社)》







花をUPしていましたが「ウチワゼニグサ」という名の通り葉はこんなんです。



ひまわり

2006/08/21 09:47 ジャンル:花の文化園 Category:
TB(0) | CM(2) Edit

花の文化園のひまわりはこの3種類、重くてうなだれたよう、、、






アスクレピアス

2006/08/20 23:06 ジャンル:花の文化園 Category:花の文化園
TB(0) | CM(4) Edit

メインだったはずの「キレンゲショウマ」は全部ピンボケ、木陰で薄暗くだめでした、また出直しだぁ~
「踊り子」のような「アスクレピアス」が沢山咲いていて種も出来ていました。


アスクレピアスの種


◆学名 Asclepias curassavica
 英名 Asclepias
 和名 唐綿(トウワタ)
 科名 ガガイモ科
 性状 耐寒性多年草、または1年草
 原産地 南アメリカ
 花期 4~9月
外国から入り、種子に白い冠毛があって綿毛に似ていることから唐綿(トウワタ)と名づけられました。

日本で一般的に見かけるのは、黄色の「ツベロサ」・オレンジと黄色が美しい「クラサヴィカ」という品種です。(検索)


きょうの「花の文化園」

2006/08/20 22:50 ジャンル:花の文化園 Category:
TB(0) | CM(0) Edit

久し振りに文化園へ行きました。1時を過ぎた頃なのでお花はグッタリ時折自動で動いてる噴水のお水にびっくりしながら、暑かったけれど楽しい3時間ほどでした。エントランスは色彩はとても地味、センニチコウなどびっしり植えられています。


大きな壷温室の中のサボテン



燃えるような暑さの中バラ園ではけなげに咲いていていい香りを放っていました。でも撮る気にならなくて(≧-≦) ゴメン


パンパスグラスはとてもきれいでした。
パンパスグラス


イワタバコ

2006/08/18 14:38 ジャンル:季節の花 Category:
TB(0) | CM(0) Edit

岩湧寺に行者の滝があります。その岩場に「イワタバコ」が元気にお咲いていました。昨年はもう終っていて残念だったけど今年はきれいなイワタバコに出会えました。
イワタバコ



6081711.jpg




秋海棠

2006/08/18 14:08 ジャンル:季節の花 Category:
TB(0) | CM(2) Edit

昨日の続きになります、秋海棠はこれから咲こうとしている時なのでイキイキして草臥れたお花はありません。大きなハート型の葉っぱもとてもきれいです。きょうの4枚はマクロで撮っています。







岩湧寺の秋海棠

2006/08/17 23:09 ジャンル:季節の花 Category:
TB(0) | CM(5) Edit

杉木立の下

今年も「岩湧寺」へ秋海棠を見に行きました。群落はまだお花が少なかったのですが、きれいに咲き始めていました。


◆シュウカイドウ科。シュウカイドウ属。秋海棠。
花期9~10月。
生育地:野や日陰となる湿地に生育する。岩湧山では大群落で見られます。
中国原産のベコニア科。江戸時代に渡来し、茶花として重宝され、今では半ば野野生化している。 全草にシュウサンを含み、かむと酸っぱい(検索)

岩湧寺は大阪府河内長野市の岩湧山の麓に在ります。


シュウカイドウ




クレオメ

2006/08/16 20:20 ジャンル:季節の花 Category:
TB(0) | CM(0) Edit

608156.jpg

608157.jpg
マクロでクレオメを撮りました。こぼれ種から大きくなって瞬く間にキレイな花を咲かせます。別名「花魁草」かと思っていましたけど全然違いました。夕方になるときれいな色の花びらを開きます、そして翌日の昼には色が薄くなるんですね。夕方のお花がきれい。



<クレオメ・(セイヨウフウチョウソウ)>
フウチョウソウ科クレオメ属
学名:Cleome spinosa
別名:スイチョウカ(酔蝶花)、セイヨウフウチョウソウ(西洋風蝶草)、スパイダーフラワー
原産地:熱帯アメリカ
花期:6~10月
花色:ピンク、白、紫
性状:1年草、(非耐寒性) 移植を嫌うので直播。草丈は80~100センチ(検索)


607112.jpg


ヤマホトトギス

2006/08/15 22:36 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(0) Edit



ヤマホトトギス4月に鉢植えにした「ヤマホトトギス」が1輪咲きました~。
これは増えるからと思ったけれどやっぱり地植えにしないと枯らしてしまいそう。


庭のコスモス

2006/08/15 22:11 ジャンル: Category:庭の花
TB(0) | CM(2) Edit

2週間振りの更新になりました。すごい暑さですね。葉っぱが焼け焦げるような、、、恐ろしいくらいです。でも山は澄み渡ってくっきりとしていました、あんなに襞があるんだぁとつくづく眺めていました。4月に種を蒔いたコスモスが次々と咲いてこんなに暑いのにと不思議です。



6081544.jpg




ひまわり

2006/08/01 20:56 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(4) Edit

607307.jpg

近くの畑に咲いていました。雑草と畝で撮り難くて雲と夏らしく撮りたいと思っても上手く行きません。...ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
607309.jpg


早乙女花(ヘクソカズラ)

2006/08/01 20:51 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(2) Edit



早乙女花この辺でも沢山見かけるようになりました。今度はマクロで花芯を撮りたいな。 
別名:ヤイトバナ(灸花),サオトメバナ(早乙女花) 花期:夏
 実期:秋


プロフィール

HN:ふくちゃん

  • Author:HN:ふくちゃん
  • My profile

    住所(和歌山県北部)
    性別(女性)
    今、デジカメとパソコンで毎日楽しく過ごしています。その他の趣味は宗次郎さんのオカリナを聴く事、1988年頃から自分も毎日練習しています。
    MyCamera-nikonD70 s
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。