Fukucyan's Photo

季節のお花や小鳥etc

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋咲きのバラ

2005/11/29 22:44 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(2) Edit



バラ27日に行きました、浜寺公園のバラ園に秋咲きのバラがまだ元気です.色とりどり、その中の3点を選ぶのに苦労です。5112720.jpg

スポンサーサイト

夕焼け

2005/11/29 22:19 ジャンル: Category:風景
TB(1) | CM(4) Edit



きょうこそはと自転車でいつものポイントへ、、、澄んだ空に雲も演出して夕焼けのショウはきれいでした。
511295.jpg


老楓

2005/11/28 22:18 ジャンル: Category:紅葉
TB(0) | CM(2) Edit

もみじ

もみじ

この老楓は延命寺への道に沿って流れている川にせり出していて、朝日に映えてとてもきれいでした。下の2枚は道すがら撮りました。竹にもみじもいいものです。



タムキューの初使い

2005/11/28 21:05 ジャンル: Category:植物いろいろ
TB(0) | CM(4) Edit



511281.jpg「タムキュー」(タムロンSP AF90mm)の初使いです。
きょうは、もみじを撮りにまたまた、延命寺へ。チャンスがあればと思って持っては行きましたが、霜に濡れた南天と、傍に咲いていたサザンカを撮りました。説明書も読まずにシャッター押しただけの第1作です。今までの50mmとどう違うのかなぁ、これからです。

ノイバラの赤い実

2005/11/28 16:12 ジャンル: Category:木の実
TB(0) | CM(2) Edit


浜寺公園の近くにいるお友達の家にお邪魔しました。公園を散歩していて見事な「ノイバラ」が沢山あって、赤い実が見事でした。
511277.jpg511278.jpg

5月11日に咲いていた「ノイバラ」の花です。
ノイバラの花


ナンキンハゼの実

2005/11/28 15:57 ジャンル: Category:木の実、草の実
TB(0) | CM(4) Edit

ナンキンハゼをやっと撮る事が出来ました。

◆灯台草(とうだいぐさ)科。
Sapium(サピウム)は、ラテン語の
「粘る」ということばが語源。
実から鳥黐(とりもち)を採ったことに
由来するといわれる。

葉はハート形をしていて、秋になると赤く色づきはじめます。赤だけだなく、黄、紫、緑の混じった複雑な色になります。  ナンキンハゼの紅葉はとても美しく、公園樹や街路樹として植栽されます。
ナンキンハゼ


2005/11/27 01:01 ジャンル: Category:
TB(1) | CM(2) Edit

ryoryoさん  「モズ」の画像がありますのでUPします。これは2月の4日に撮ったもので、場所はいつもの錦織公園の畑のあるところです。影絵になってるのは21日に見たのですが、、、
モズ


モズモズ


銀杏並木

2005/11/27 00:38 ジャンル: Category:葉っぱ
TB(1) | CM(4) Edit



隣町の大阪狭山市にある近畿大学病院の前の街路樹は
今こんなにきれいになっています。
最初の1枚は22日の9時半ごろに金剛寺へ
行く道で撮りました。
後の2枚は21日の午後に撮っています。
5112130.jpg5112131.jpg

sarasaさんの昭和記念公園の銀杏きれいですよTBしています。

詩仙堂

2005/11/23 22:34 ジャンル: Category:紅葉
TB(4) | CM(14) Edit

詩仙堂

曼珠院から、民家の間をぶらぶら歩いてもすぐの所に詩仙堂はあります。門前のお店においしそうな「草ダンゴ」を見つけ中に入って戴きました。お腹がすいていたので丁度よかった。大勢の方で庭もいっぱいだったけど、皆さん静かに楽しそうだった。どれにしようと思ってるうちに10枚もupしてしまいました。
詩仙堂の情報はこちらです。






手前に写っているのは松です。

ヤブコウジヤブコウジ

赤山禅院から曼珠院で

2005/11/23 18:52 ジャンル: Category:植物いろいろ
TB(1) | CM(8) Edit

フユワラビ右はシダ類で「フユワラビ」です。赤山禅院を出てまもなく修学院離宮の前を通ります。畑の向こうに1部分が見えています。アチコチで赤い実や黒い実を見つけ撮りましたが、分からないままとにかくUPします。
TBして頂いてるgoriさんのblogの11/22に詳しくでています。

修学院離宮

クチナシ



白南天


リンドウ
もみじの下に沢山咲いていました、きれいな「リンドウ」

曼珠院の紅葉

2005/11/23 11:28 ジャンル: Category:紅葉
TB(1) | CM(6) Edit

曼珠院は今回2度目、懐かしい。以前は今のように整備もされていなくて自然体で、拝観を終えて庫裏から外に出た時の夏の夕陽を今もハッキリ覚えています。その時写真を撮ってくださった同じ年くらいの2人の女性どうしてるかなぁ~。お庭の紅葉よりは外の塀の回りの方がとてもきれいだったなぁ、、、


5112230.jpg5112242.jpg

5112224.jpg5112248.jpg


5112262.jpg

5112256.jpg5112241.jpg


赤山禅院の紅葉

2005/11/22 23:54 ジャンル: Category:紅葉
TB(0) | CM(2) Edit

赤山禅院
寒桜が咲きはじめていて、紅葉と並んで楽しめました。
511225.jpg5112210.jpg


5112210.jpg京都へ行く事にして1dayチケット1850円を買い京阪淀屋橋へ、そこで行く先を「赤山禅院」と決めました。南禅寺辺りと思って出かけましたけど、駅のポスターを見て変えました。いつも行きたいと思いながら実現していなかったので、、、
京阪「出町柳駅」→叡山電鉄で「修学院前」→徒歩で赤山禅院へ→曼珠院へ→詩仙堂。赤山禅院は期待はずれ、以前に写真で見ていた石畳の道は捜しても見当たらず、今は拝観出来ないような感じでした。明日は曼珠院をupします。

511228.jpg


天野山金剛寺のもみじ

2005/11/21 22:39 ジャンル: Category:紅葉
TB(0) | CM(2) Edit

金剛寺の紅葉

金剛寺の紅葉金剛寺の紅葉

金剛寺の紅葉




快晴の空を見て、自転車で出かけました。木の実を見つけては撮り、お地蔵さんにも御参りしてやっとたどり着いた金剛寺、「あぁ~、遅かったぁ~」良さそうなところを捜しながらやっと写しました。昨年の方がよかった気がします。
天野山金剛寺をご覧下さい。



金剛寺

山門からの眺望

楼門からの眺め

久保惣美術館の庭

2005/11/21 15:05 ジャンル: Category:風景
TB(0) | CM(4) Edit

久保惣美術館の庭

久保惣美術館の庭大阪府和泉市にある久保惣美術館でオカリナコンサートがありました。お付き合いのあるグループ「ふぁみりあ」さんの13人でここにある市民ホール、大理石の反響板のあるすてきなホールで演奏されました。ここの収蔵品の中に重文の宮本武蔵が描いた水墨画「枯木鳴鵙」が秋の展示で出ていました。無駄を省いた一筆画のような端正な絵に久方ぶりにお目にかかりました。お庭の風景を、、、
庭の苔
久保惣美術館の庭久保惣美術館の庭

ドウダンツツジ


ソヨゴ

2005/11/18 18:23 ジャンル: Category:
TB(1) | CM(10) Edit

ソヨゴソヨゴ
◆ソヨゴは関東地方・新潟県以西の本州・四国・九州に分布する常緑の高木。二次林の構成種としてポピュラーな樹木であり、アカマツ林中に多くみられる。亜高木層から草本層に出現し、高木になることは少なかったが、マツ枯れによって高木のアカマツが枯損し、一躍脚光を浴びることになった。葉っぱのはずれの音からの銘々。


ソヨゴは2日に岡山県の吉備公園で撮りましたが、名前が分からなくて困っていましたが、やっとみつけました。
ソヨゴ


西王母椿

2005/11/18 18:02 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(2) Edit

早咲きはもう結構咲いているようです。冬は花が少なくなるので、椿を追っかけるといいのね。毎年11月に咲いている、西王母椿西王母


トキリマメ

2005/11/18 17:51 ジャンル: Category:木の実、草の実
TB(0) | CM(4) Edit

トキリマメトキリマメは林の縁と言うようなところにあるようで赤い鞘は良く目立っています。爆ぜるとなんと可愛い大きな目のような実が飛び出しています。
 科 属 名 マメ科タンキリマメ属  別名 オオバタンキリマメ
 日本と世界の分布 本州(宮城県以西)~九州、朝鮮
生 育 型 つる性多年草
 生 育 場 所 雑木林の縁など 
開 花 期 7~9月

トキリマメ


ピラカンサ

2005/11/18 16:59 ジャンル: Category:木の実、草の実
TB(0) | CM(4) Edit

ピラカンサ

ピラカンサピラカンサ
先日アップした時は黄色の実(タチバナモドキ)で、それも分かりにくかったのでもう1度撮りました。鈴なりの赤い実も一緒にアップします。
◆バラ科 / 常緑低木 / 欧州南部、小アジア、中国原産

正確にはトキワサンザシやタチバナモドキなどを含む属の総称であるが、赤い実のトキワサンザシをピラカンサと呼ぶのが一般的。開花時期は5~6月。10月頃から熟す実が美しく、庭木や盆栽などとしても利用される。品種がいくつかあり、実の色が赤、橙、黄など,所々に棘がある。


錦織公園と「ノコンギク」

2005/11/16 23:58 ジャンル: Category:錦織公園
TB(0) | CM(12) Edit

錦織公園朝の9時半頃、日がさして来たので、慌ててカメラを提げて出かけました。ノコンギクが、た~くさん咲いていました。「楓の木」(ふう)の紅葉はもうお仕舞い、昨年ほどではなかったかな。「ノコンギク」は真っ盛り、2度目のアップになります。

◆フウ  マンサク科フウ属 マンサク科フウ属 中国中南部、台湾

葉は、恐竜の足型のような3裂した掌状、カエデに良く似る。

◆モミジバフウ  マンサク科フウ属  マンサク科フウ属
葉は5裂する掌状、果実はクリのイガのようでフウに比べて棘が間ばらです。  


錦織公園錦織公園

ノコンギクノコンギク


ヤマハゼ

2005/11/14 22:38 ジャンル: Category:木の実、草の実
TB(2) | CM(4) Edit



2枚は別の場所で撮ったものだけどヤマハゼでいいのかな?ウルシとも良く似ていて区別出来ません。漆の方がかぶれるそうですね。
◆ヤマハゼ(ウルシ科 ウルシ属)
ヤマハゼ


風蘭

2005/11/14 21:52 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(2) Edit


友達の家の庭にある梅の古木になんと、風蘭が自然な姿で見事にさいています。盗難にも何回か遭ったそうだけど、また増えて来て良かった。
◆別名:フウキラン(富貴蘭)
 花期:夏
 別名のフウキラン(富貴蘭)は,江戸時代に大名,武士,富豪が好んで栽培したことによるとのことです。


511149.jpg


万両と千両

2005/11/14 21:09 ジャンル: Category:木の実、草の実
TB(0) | CM(2) Edit

きょう、田舎暮らしのお友達の家で万両、千両、いろいろ撮りました。ここの万両は古木で沢山の実が出来て見事でした。
◆やぶこうじ科.常緑低木.熱帯、アジア東部、日本では関東以西に分布.
葉は、長さ約10センチの長楕円形で、縁は波状、全縁で互生.
万両

万両万両

続けて千両も1枚、もうすぐ網をかけて鳥から実を守るそうです。
センリョウはセンリョウ科だそうです。

511145.jpg


万博公園にて

2005/11/14 13:09 ジャンル: Category:風景
TB(0) | CM(0) Edit


5111318.jpg

5111319.jpg
大池では、模型の船を走らせているグループがいました。とっても楽しそうに、、、まるで本物でしょ。

晩秋の風景って感じかな?


万博公園の紅葉

2005/11/14 13:02 ジャンル: Category:紅葉
TB(0) | CM(4) Edit

何年ぶりでしょう、主人と孫娘と「インドのサリー展」を兼ねて行って来ました。ため息の出る豪華なサリーにお目にかかれました。着て見たい、申し込み50人までで、と~に終わっていました。「民族博物館」にも入ったのでもみじの渓に行く時間なくて、太陽の塔の回りですこし撮りました。孫はジェットコースターが大好き、平気で何回でも乗れるなんて~
太陽の塔

もみじ




西洋山ごぼう、?、サネカズラ(美男蔓)

2005/11/13 21:35 ジャンル: Category:木の実、草の実
TB(0) | CM(0) Edit

ヤマゴボウも、もうおしまいですね、少しきれいなところ捜して、撮りました。下の画像、左は?です。右はサネカズラです。
西洋ヤマゴボウ

?サネカズラ

サネカズラ◆マツブサ科サネカズラ属の常緑蔓性低木。別名  美男蔓

田舎の道で

2005/11/12 14:10 ジャンル: Category:紅葉
TB(0) | CM(0) Edit

故郷にお墓参りしました。懐かしい道を歩きながら撮ったものです。可愛い子が一人で遊んでいて思わず撮らせて頂いて、こんなぬいぐるみや乳母車はないけれど、懐かしい気持ちを味わいました。。

土手で燃えるような鶏頭が咲いていました。「ヒメアカタテハ」と穂が開いたススキ鶏頭

ススキ


イシミカワとノブドウ

2005/11/11 00:47 ジャンル: Category:木の実、草の実
TB(2) | CM(10) Edit


511101.jpg道端できれいな実を見つけました。これが「イシミカワでは?」そうでした。痛いとげがびっしり逆さに付いていて大変。近くのコーヒーショップの垣根には、\(#⌒0⌒#)/ ダイスキッ★な「ノブドウ」が、またまた撮ってしまいました。↓2枚
タデ科タデ属 道端や草地や溝の縁などに生えるつる性1年草。宝石のようなきれいな実です。
goriさん、メロンさん、横浜のほほんさんにTBしています。




ノブドウノブドウ


クロガネモチとピラカンサ

2005/11/11 00:27 ジャンル: Category:木の実
TB(2) | CM(9) Edit

黒鉄黐 (クロガネモチ)難しい字ですね、随分大きくなる木で、天然記念物になっている木もあります。とっても、美しいです。冬中良く目に留まって楽しめますね、花を見た事ないので春には忘れず見よう。
モチノキ科、モチノキ属

クロガネモチ

黄色の実はピラカンサです。

クロガネモチピラカンサ


街路樹の紅葉

2005/11/08 22:00 ジャンル: Category:紅葉
TB(0) | CM(4) Edit

5110824.jpg
5110819.jpg
いいお天気だし、自転車で街路樹の紅葉を見に行きました。駅前の大通りは一直線に東に伸びていますので丁度PLの塔が真正面に見えていい感じ、道路の真ん中から撮りました、危ないよう(。>0<。)ケヤキとナンキンハゼの紅葉です。

文化祭華展

2005/11/08 21:18 ジャンル: Category:
TB(0) | CM(6) Edit

6日は市の「文化祭」、毎年いけばなを出瓶していて、今年も忙しさに目が回りそうになりながらも無事終了でホッとしました。山に入って花材を捜すなんて事が出来るのならいいのになぁ~とは、毎年思う事です。全て、花屋さんからの購入ですから、そんなに大きなものも出来ませんが、身近に飾れるお花をモットウに続けて行きたいなと思います。これは会場の風景で、私も1コーナー受け持つのです。1番目の写真が今年の作品です。フォックスフェイスは立派でしょ。それに引きかえきれいないい色のばらは水揚げが悪いのと ライトのせいで、元気なく残念。
511073.jpg

511072.jpg511074.jpg


プロフィール

HN:ふくちゃん

  • Author:HN:ふくちゃん
  • My profile

    住所(和歌山県北部)
    性別(女性)
    今、デジカメとパソコンで毎日楽しく過ごしています。その他の趣味は宗次郎さんのオカリナを聴く事、1988年頃から自分も毎日練習しています。
    MyCamera-nikonD70 s
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。